​2019冬期講習

平均点突破​コース

​定期テストで平均点以下の中3生​~高2生向け

受講生の86%が平均点を突破した講座です。

高校数学が苦手な人にとって、平均点突破は一つの大きな目標になります。勉強のやり方を指示された通りに守り、やるべきことをやれた人はすぐにでも結果がついてきます。平均点を突破したい人にとっては非常に有益な講座です。

高校の数学の定期テストで平均点を突破したい子にとって必須の講座。

高校ごとに定期テストについては数年分の情報があり、ポイントを押さえた指導が受けられます。

ただ指導して終わりではなく、定着するまでサポートが受けられます。

このため、着実に成績を伸ばすことができます​。

こんな人におすすめ

​最近平均点を下回ってしまった(特に)高2生

数学は苦手だけど平均点は超えておきたい人

部活が忙しいけど平均点は超えておきたい人

中学数学はできていたけど、高校数学になった途端なぜかできなくなった高1生

このコースでわかるようになること

​自分にあった平均点突破のための勉強方法

各単元の体系的な理解の仕方

点数を落とさないテストの「解き方」

どうやってわかるようになるのか

イーズMyselfでの学習は、予習・授業でのインプットと、授業内演習・復習・確認テストでのアウトプットの繰り返しです​。平均点突破コースにおいても、やり方を教えるだけではなく、授業内で講師の目の前で演習まで行うため、質の高いアウトプットができます。このコースの中で、確実に知識を身に着けることができます。

1.勉強法を伝える授業

2.概要を整理、疑問を解決する授業

3.確認テスト

​1.勉強法を伝える授業

【平均点を突破するために必要な勉強法の指導】

どのレベルの問題までできるようにすればよいのか / 今のレベルで足りない部分はどこか / 1問あたり何分でとければいいのか / 丸つけの仕方 / 参考書の解説の読み方

【ひとりひとりにあわせたやり方を提案】

夏課題を使って対策できるレベルかどうか / 問題集を追加でやる必要があるかどうか / 参考書はどれを使うのがベストなのか / テキストは何周やればいいのか

​2.授業でポイント整理、疑問を解決

【ポイントとなる解法を整理】

各単元の特に重要なポイントを体系的に理解

【どんなに小さな疑問もすべて解決】

「こんな細かいこと聞いてもいいのかわからない」ということも質問OK!​

【解法の使い方まで確認】

​いつその解法を使うか判断する方法

3.テストで使える知識になったか確認

【授業内での確認テスト】

問題をきちんと読めたか / どの解法を使うか判断できたか / 時間内に解けたか / 計算ミスの有無 / 必要な記述が書けているかなどを確認します。

概要

なぜ今、平均点を越えなければならないのか

その理由は2つある。

1.数学で平均点突破は難しいと思っているだけ。

2.受験のことを考えた時、平均点突破は早ければ早い方がいい。

高校のテストで平均点突破することは、

数学が苦手な子にとってハードルが高いことだと思われている。

実際は一緒に勉強をやってみると、意外とあっさり平均点を超える子も少なくないのに・・・

これの何が問題かというと、数学で平均点をとることが難しいと「思い込んでいる」だけでやっていないということ。

本当はやればできるのに、可能性を自分で狭めてしまっていて、もったいない!

 

また、数学は平均点を超えるのが目的ではなくて、

その先の受験で必要だから勉強しているはずだ。​

けれど、受験勉強を始めようと思ったときに、

今のままの完成度で今後も勉強しておいたときと、

いったん完成をさせておいた単元をもう一度やるのでは、

結構な差がついていることは、​簡単にイメージがつくよね。

どうして平均点突破コースなのか

それは、平均点突破に特化した勉強をすることで、

短期間でも平均突破を可能にするからだ。

平均点突破に必要な勉強はわかりきっている。

問題集(4step、サクシード、アドバンスプラス、ハイスコープ、プライムなど)のB問題の中でも特に重要な問題に絞って解けるようにすれば平均点は超えられる。

つまり、パターン暗記ができていれば問題ない。

だから、参考書で問題パターンを覚えてしまえばいいのだ。

これだけで理解できる人は、塾など必要ない。

参考書の読み方、問題集の解き方をしらなかったり、知っていてもできなかったりする人のための平均点突破コースだからだ。
 

赤点をとってしまったような人には難しいレベルの問題を扱うことになる。

だから、赤点のひとは、赤点から脱出コースからはじめよう。

夏期講習明けのテストから、2,3回連続して安定して平均点をとれるようになった人は、

​もっと上のレベルのコースに変更して、どんどんできるようになることができる。

​授業で疑問を全部解決しよう!

どんなにささいなことでも大丈夫。

数学専任の先生に、疑問を全部ぶつけよう。

きみがわかるまで、先生は何度でも丁寧に解説してくれる。

そうは言われてもなかなか聞けないよ、という人もいるだろう。

そんなきみでも心配しなくて大丈夫。

先生がきみの表情やしぐさから、質問がまだあることを理解してくれる。

​そして、「ここわかんない?」と聞いてくれるから質問を残さずに済むのだ。

​使える知識になるまで仕上がります。

必要な知識は頭に入った。

けど、テストになると解けなかった。

こういう経験をしたことがきみも1度はあるのではないか。

なぜかというと、使える知識になっていなかったからだ。

たとえばテストになった途端、

・問題文をきちんと読めていなかった

・計算ミスを連発した

・解答を見たら理解できたけど、その解き方で解けることに気付かなかった

というのがそれにあたる。

平均点突破コースを受けるきみは、

最初からそういうことを防げるように想定された授業を受けることができる。

​これが、イーズMyselfで平均点突破できる理由なのだ。

​期間限定キャンペーン

1130日(土)まで

先着5名様 平均点突破コースの初回授業「勉強のやり方を教えるための授業​」が無料

※当ページ下部のフォームから説明会にお申込みいただいた方限定。

​受講者の声

安惠英さん

竹園高校卒、一橋大学社会学部合格

​受講時期:高1夏期講習

高1のときの平均点突破が、成績アップのきっかけになった!

1番苦手だった数学が、受験の時には得意科目になっていた!​

I・Oさん

竹園高校

​受講時期:高2夏期講習

夏期講習を受けた次の期末テストで平均点を大幅に上回った!

​平均点を突破するための勉強法を教えてもらったおかげで、部活が忙しい中でも平均点以上を取り続けることができています!!

サポート

イーズMyselfでは授業外のサポートも用意しているので、みなさんは安心して勉強に取り組んでいただけます。夏期講習の間は、思う存分サポートを受けられます。

いつでも質問OK

授業で聞こうと思っていたけど聞きそびれてしまったり、自習中にちょっと気になったことがあった時には、いつでも質問できます。

自習室が使い放題

朝8:30~夜22時まで、お盆休みの1週間以外はずっと自習室が開いています。​家だと数学がはかどらなくてももう大丈夫です。

スマホ預かります

ふとした時にスマホに手が伸びちゃう人は、物理的にスマホから離れましょう。自習中も授業中も、もうスマホに邪魔されません。

よくあるご質問

Q.授業回数はどのようにして決めますか?

目標と現在のレベルの差や、本人の理解力、これまでの勉強の積み重ねがどの程度か、次のテスト範囲がどこなのかによって、平均点を突破するために必要な授業回数は異なります。

これらを総合的に判断して、授業回数をご提案いたします。

もちろん、予算の都合などもあるかと存じますので、最終的な決定はお客様にしていただきます。

Q.今回の定期テスト結果が平均点からかけ離れた点数なのですが、受講できますか?

はい、イーズMyselfの個別指導を受講をすることはできます。ただし、体験授業の様子などから、夏休み明けテストですぐに平均点突破が難しいとこちらで判断した場合は、より基本的な問題を徹底して扱うような内容に変更することをお勧めすることもあります。

Q.授業欠席の場合、振替は可能ですか?

一部の場合のみ可能です。

イーズMyselfの冬期講習は、事前にお客様のご予定をうかがったうえで、都合の悪い時間帯を避けて時間割を組みます。そのため、授業を振り替えさせていただくのは体調不良の場合に限定させていただいております。​

Q.部活の合宿などで不在の期間がありますが、受講可能ですか?

はい、可能です。イーズMyselfの冬期講習は、事前にお客様のご予定をうかがったうえで、都合の悪い時間帯を避けて時間割を組みます。

ですが、高校数学の勉強においては、1度にまとめて学習するよりも、少し期間をあけて(テストまでの残り期間によりますが、残り1週間の場合は1日~2日空けることが理想です)学習を分散させる方が記憶が定着しやすくなることがわかっています。

そのため、授業で扱う内容を少し制限させていただく場合がありますのでご了承ください。

 

お問合せ

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

COPYRIGHT(C)E'z CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.