• イーズMyself

睡眠について学ぶ第4回「質を高める」

高校生て学校や部活や塾ですごく多忙な生活を送っている人がすごくおおいよね。


そういう人にとって、理想の睡眠時間を確保するのは難しい。





だから、「睡眠の質」を上げることで、


日中のパフォーマンスをあげていこう、


という話です。






今日はその為の準備です。






僕たちの睡眠は、レム睡眠という浅い睡眠と、


ノンレム睡眠という深い睡眠を何度か繰り返したうえで朝を迎える。


そして、回を重ねるごとにノンレム睡眠が浅くなっていく。






最初のノンレム睡眠が一番深いのだ。









だから、最初の約90分のノンレム睡眠(斜線のところ)をいかに深くするかが、


睡眠の質を上げるには一番大切だ。





そうすると、日中のパフォーマンスを上げるというメリットが得られる。


具体的には、


1.自律神経が整い、ストレスや疲労感、肩こりなどの軽減


2.脳のコンディションが整う


の2つですね。






じゃあどうやってその質を上げるかと言うと、


ポイントは「脳」と「体温」にあるのです。






脳を興奮させないこと。


体温を下げること。






この2つが眠りの質を上げるカギになるのです。






詳しくはまた次回に。

20回の閲覧
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

COPYRIGHT(C)E'z CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.